チベット TCV創立記念行事参加ツアー  平成16年10月19日(火)〜10月27日(水)9日間

〜 ダラムサラ・チベット子供村を訪ねる旅 〜
ご旅行代金 248,000円(成田空港発着・添乗員同行)
★旅行主催 株式会社大陸旅遊 ★旅行後援 インド政府観光局

このツアーは終了しました。

チベット仏教、チベット医学、チベット伝統文化、がきちんと日常の生活の中で実践されているチベット社会が、本来のチベットには無くここインドのダラムサラにあります。それは中国政府との自治についての話し合いが進んでいないためダライ・ラマ法王を始めとして多くのチベット人がインドに亡命し、その中心がダラムサラにあるからです。

2004年6月にチベット子供村(TCV)の代表ジェツン・ペマさんが来日されました。このご縁にTCVの創立記念行事に参加をさせていただくことにしました。創立記念行事では、子供達の多彩な団体演技やTIPAの演奏などチベットの伝統的な行事が見られます。もちろんダライ・ラマ法王も御出席されます。またこの機会にTCVの見学(ジェツン・ペマさんにご案内いただく予定です)、TCVの里子と里親の方との対面、チベット仏教講座(通訳はマリア・リンチェンさんです)、チベット寺院朝の勤行見学、ノルブリンカ伝統工芸見学、等々、心地よいチベット社会にどっぷりのツアーを企画しました。ごいっしょにいかがですか?

【訪問地みどころ】

ダラムサラ

デリー北方のヒマーチャルプラデッシュ州に位置し、チベット文化の中心地です。チベット仏教の法主として崇められ、また政治的な指導者でもあったダライラマ14世は1959年、中国の弾圧から逃れ、インドへ亡命しダラムサラへその拠点を得ました。
いわばダラムサラは亡命政府の拠点でもあり、チベット人たちの精神的な支えとなっている地にもなっています。
→ダラムサラについては、チベットハウスのホームページもご覧下さい。

デリー

インドの首都。13世紀のデリー王朝から19世紀のムガール王朝までの長い歴史のある町です。古くより栄えたオールドデリーと独立後、新たにつくられたニューデリーに大別でき、新旧が不思議なコントラストを見せます。

【参加要項】

旅行期間 平成16年10月19日(火)〜10月27日(水)9日間
旅行代金 248,000円
一人部屋追加料金 26,000円
申込方法 申込書にご記入いただき、申込金50,000円を添えてお申し込み下さい。尚、申込書はファックスでも承りますが、その場合、申込金は下記銀行口座へお振込下さい。
★みずほ銀行 新宿西口支店 普通 2175798 口座名:株式会社大陸旅遊
募集人員 15名様(最少催行人員10名様)
申込〆切 平成16年9月19日(日) 但し定員になりしだい〆きります
残  金 ご出発の1ケ月前までにお支払いいただきます
その他 旅行代金の他に渡航手続手数料4,200円(ご希望者のみで出入国に必要な書類を弊社で作成した場合の費用)、インド査証実費1,200円及び取得手続手数料※6,300円(弊社にてインド査証の代理申請をした場合のみ)、成田空港施設使用料2,040円、インド空港施設使用料750円航空保険料1.300円が別途必要となります
食  事 機内食を除き朝食7回・昼食5回・夕食6回付き
添乗員 日本より添乗員が同行いたします
利用航空会社 日本航空(JL)
利用予定ホテル デリー:マリオットホテル  ダラムサラ:ホテルチベット
オプショナル
ツアー
デリー国立博物館見学とチベットハウス訪問
日本語ガイド同行 昼食付き/ 所要約5時間 お一人様7,000円

 

【日 程】

  日時 都市名   交通機関 日程 食事
1 10月19日
(火)

成田空港発

デリー

14:25
19:40
JL471
専用車

午後:日本航空にてデリーへ
夜 :デリー着後、入国・税関検査
日本語ガイドがお出迎え
専用車にてホテルへ

<デリー泊> 

朝)×
昼)機
夕)機
2 10月20日
(水)

デリー



デリー発





22:40





専用車
寝台列車

朝 :ホテルにて朝食
終日:自由行動
   オプショナルツアー
   デリー博物館見学とチベットハウス訪問
夜 :レストランにて夕食
   専用車にてニューデリー駅へ
   寝台列車にてチャキバンクへ

<車中泊>

朝)○
昼)×
夕)○
3 10月21日
(木)
チャキバンク着

ダラムサラ
06:55 専用車

専用車
早朝:チャキバンク着後、車内で簡単な朝食をご用意します
朝 :専用車にてダラムサラへ
昼 :ホテルにて昼食
午後:ダラムサラ市内観光(ナムギャル寺・トゥクラカン・チベット論理大学・バザール散策など)とTCV見学(ジェツン・ペマさんにご案内いただきます)
夜 :ホテルにて夕食         

<ダラムサラ泊>

朝)○
昼)○
夕)○
4 10月22日
(金)
ダラムサラ   専用車 早朝:ナムギャル寺の朝勤行風景見学(自由参加)
朝 :ホテルにて朝食
午前:官庁街・ライブラリー・ネチューン寺見学
昼 :チベット料理の昼食
午後:ノルブリンカ宮殿(チベット工芸センター)・尼僧院・ギュート寺院(カルマパ17世)見学
夜 :ホテルにて夕食

<ダラムサラ泊>

朝)○
昼)○
夕)○
5 10月23日
(土)
ダラムサラ   専用車

早朝:ナムギャル寺の朝勤行風景見学(自由参加)
朝 :ホテルにて朝食
終日:TCV(チベット子ども村)の創立記念行事参加
夜 :チベット亡命政府教育省懇談会

<ダラムサラ泊>

朝)○
昼)×
夕)○
6 10月24日
(日)
ダラムサラ    

早朝:ナムギャル寺の朝勤行風景見学(自由参加)
午前:チベット高僧による仏教講座(約2時間)
昼 :里子を招いての昼食会
午後:自由行動/里子と御一緒にお過ごし下さい
夜 :ホテルにて夕食   

<ダラムサラ泊>

朝)○
昼)○
夕)○
7 10月25日
(月)
ダラムサラ


パタンコット発



18:40



専用車
寝台列車
早朝:ナムギャル寺の朝勤行風景見学(自由参加)
朝 :ホテルにて朝食
午前:チベット高僧による仏教講座(約2時間)
昼 :ホテルにて昼食
午後:専用車にてパンコットへ
夕刻:寝台列車にてデリーへ
夕食はお弁当をご用意いたします

<車中泊>

朝)○
昼)○
夕)○
8 10月26日
(火)
デリー着


デリー発
05:50


21:05

専用車


JL472

早朝:デリー着後、専用車にてホテルへ
朝 :レストランにて朝食
昼 :レストランにて昼食終日:市内観光
夕刻:専用車にて空港へ
夜 :日本航空にて帰国の途へ

<機中泊>

朝)○
昼)○
夕)機
9 10月27日
(水)
成田空港着 08:30   朝 :成田空港着
   通関手続き後、解散
朝)機

※上記日程はホームページ作成日現在の交通機関にもとづき作成されており、変更となる場合もございます。

KIKUロゴ

お申し込み・お問い合せはこちらまで
チベットサポートグループ「KIKU」
http://www.tsg-kiku.com
E-mail : info@tsg-kiku.com
〒250-0051 小田原市北ノ窪482-2 TEL/FAX:0465-35-7248
携帯:090-3317-0011

Copyright ©2004 KIKU. All Rights Reseaved. このサイトに掲載されている文章・画像などの無断転載を禁じます