チベットサポートグループ KIKU > チベット子ども村(TCV)をご存じですか? > KIKUダラムサラ・TCV創立記念祭訪問ツアー2005

KIKUダラムサラ・TCV創立記念祭訪問ツアー 2005

7日間コース: 2005年10月20日(木)〜10月26日(水) お一人 248,000円
9日間コース: 2005年10月20日(木)〜10月28日(金) お一人 258,000円

★旅行主催 株式会社大陸旅遊 ★旅行後援 インド政府観光局

更新日:2005.8.15

TCVの幼児たち2004年10月に、7年ぶりにTCVを訪ねて里子達に感動の再会を果たしました。ダライ・ラマ法王、ジェツン・ペマさんにも謁見させていただき、KIKUの活動報告をして感謝の言葉を頂戴しました。
里子達も、昨年行けなかった里親さんと会えることを待ち望んでいますので、今年もTCVの創立記念日に合わせてツアーに出かけます。
この機会にチベット社会を見てみたい方も、どうぞご一緒に。残念ながら早く帰らなくてはならない方のために「7日間コース」、もう少し居たい方のために「9日間コース」の2コースをご用意しました。

              KIKU代表 久保 隆

【訪問地みどころ】

★ダラムサラ

デリー北方のヒマーチャルプラデッシュ州に位置し、チベット文化の中心地です。チベット仏教の法主として崇められ、また政治的な指導者でもあったダライラマ14世は1959年、中国の弾圧から逃れ、インドへ亡命しダラムサラへその拠点を得ました。
いわばダラムサラは亡命政府の拠点でもあり、チベット人たちの精神的な支えとなっている地にもなっています。
→ダラムサラについては、チベットハウスのホームページもご覧下さい。

★デリー

インドの首都。13世紀のデリー王朝から19世紀のムガール王朝までの長い歴史のある町です。古くより栄えたオールドデリーと独立後、新たにつくられたニューデリーに大別でき、新旧が不思議なコントラストを見せます。

▲Page Top

【参加要項】

旅行期間 7日間コース: 2005年10月20日(木)〜10月26日(水)
9日間コース: 2005年10月20日(木)〜10月28日(金)
旅行代金

7日間コース:お一人 248,000円
※成田空港使用料2,040円、インド空港使用料650円、航空保険料600円、オイル税7,200円、インドビザ実費1200円、インドビザ取得手数料6,300円が別途必要です。

9日間コース:お一人 258,000円
※成田空港使用料2,040円、インド空港使用料650円、航空保険料2,000円、オイル税 5,500円、インドビザ実費1,200円、インドビザ取得手数料6,300円が別途必要です。

一人部屋追加料金 29,000円
申込方法 申込書にご記入いただき、申込金50,000円を添えてお申し込み下さい。尚、申込書はファックスでも承りますが、その場合、申込金は下記銀行口座へお振込下さい。
★みずほ銀行 新宿西口支店 普通 2175798 口座名:株式会社大陸旅遊
募集人員 15名様(最少催行人員10名様)
申込〆切 定員になりしだい締め切ります。
残  金 ご出発の1ケ月前までにお支払いいただきます。
添乗員 日本より添乗員が同行いたします。
利用航空会社 日本航空(JL)
利用予定ホテル デリー/日航メトロポリタン、マリオットなど
ダラムサラ/ホテルスーリヤ、ヒムクイーンなど

▲Page Top

【日 程】7日間コース お一人当たり 248,000円

  日時 都市名 時間 交通機関 日程 食事
1 10月20日
(木)
成田空港発

デリー着
14:25

19:40
JL-471

専用バス
午後:成田空港発デリーへ

着後、ホテルへ

<デリー泊>

朝)×
昼)機
夕)機
2 10月21日
(金)
デリー

ジャランダル

ダラムサラ
07:20

12:00
2029E
x
専用バス
午前:列車にてジャランダルへ

午後:ダラムサラへ

<ダラムサラ泊>

朝)車
昼)×
夕)○
3 10月22日
(土)
ダラムサラ   専用車 早朝:ナムギャル寺の朝勤風景見学(自由参加)
午前:TCV里子と面会
午後:ノルブリンカ宮殿(チベット工芸センター)
   ギュート寺(カルマパ17世)見学
夕刻:尼僧寺にてチベット尼僧によるチベットの
   話し(約1時間)

<ダラムサラ泊>

朝)×
昼)○
夕)○
4 10月23日
(日)
ダラムサラ   専用車 早朝:ナムギャル寺の朝勤風景見学(自由参加)
終日:TCV(チベット子供村)創立記念行事参加

<ダラムサラ泊>

朝)○
昼)×
夕)○
5 10月24日
(月)
ダラムサラ

パタンコット


23:25

専用車
4646Ex
早朝:ナムギャル寺の朝勤風景見学(自由参加)
午前:官庁街、ライブラリー、ネチューン寺見学
午後:難民受け入れセンターとダラムサラ市内観光(ナムギャル寺、トゥクラカン、チベット論理大学、バザール等)
夕刻:パタンコットへ
夕刻:寝台列車で再びデリーへ

<車中泊>

朝)○
昼)○
夕)○
6 10月25日
(火)
デリー

デリー発
10:45

21:05
専用バス

JL-472
午前:デリー着
着後、ホテルにて休憩
夕刻:デリー発帰国の途へ

<機中泊>

朝)車
昼)○
夕)機
7 10月26日
(水)
成田空港着 08:30   午前:成田空港着後、解散 朝)機
昼)×
夕)×

▲Page Top

【日 程】9日間コース お一人 258,000円

  日時 都市名 時間 交通機関 日程 食事
1 10月20日
(木)
成田空港発

デリー着
14:25

19:40
JL-471

専用バス
午後:成田空港発デリーへ

着後、ホテルへ

<デリー泊>

朝)×
昼)機
夕)機
2 10月21日
(金)
デリー

ジャランダル

ダラムサラ
07:20

12:00
2029E
x
専用バス
午前:列車にてジャランダルへ

午後:ダラムサラへ

<ダラムサラ泊>

朝)車
昼)×
夕)○
3 10月22日
(土)
ダラムサラ   専用車 早朝:ナムギャル寺の朝勤風景見学(自由参加)
午前:TCV里子と面会
午後:ノルブリンカ宮殿(チベット工芸センター)
   ギュート寺(カルマパ17世)見学
夕刻:尼僧寺にてチベット尼僧によるチベットの
   話し(約1時間)

<ダラムサラ泊>

朝)×
昼)○
夕)○
4 10月23日
(日)
ダラムサラ   専用車 早朝:ナムギャル寺の朝勤風景見学(自由参加)
終日:TCV(チベット子供村)創立記念行事参加

<ダラムサラ泊>

朝)○
昼)○
夕)○
5 10月24日
(月)
ダラムサラ   専用車 早朝:ナムギャル寺の朝勤風景見学(自由参加)
午前:官庁街、ライブラリー、ネチューン寺見学
午後:難民受け入れセンターとダラムサラ市内観光(ナムギャル寺、トゥクラカン、チベット論理大学、バザール等) 

<ダラムサラ泊>

朝)○
昼)○
夕)○
6 10月25日
(火)
ダラムサラ   専用車 早朝:ナムギャル寺の朝勤風景見学(自由参加)
午前:チベット僧侶による仏教講座(約3時間)
午後:チベット家庭訪問(里子の家)

<ダラムサラ泊>

朝)○
昼)○
夕)○
7 10月26日
(水)
ダラムサラ

パタンコット
23:25 専用車

4646Ex
早朝:ナムギャル寺の朝勤風景見学(自由参加)
午前:チベット僧侶による仏教講座(約3時間)
午後:自由行動
夕刻:パタンコットへ
夕刻:寝台列車で再びデリーへ 

<車中泊>

朝)○
昼)○
夕)○
8 10月27日
(木)
デリー

デリー発
10:45

21:05
専用バス

JL-472
午前:デリー着
着後、ホテルにて休憩
夕刻:デリー発帰国の途へ

<機中泊>

朝)車
昼)○
夕)機
9 10月28日
(金)
成田空港着 08:30   午前:成田空港着後、解散 朝)機
昼)×
夕)×

▲Page Top

※上記日程はホームページ作成日現在の交通機関にもとづき作成されており、変更となる場合もございます。

KIKUロゴ

お申し込み・お問い合せはこちらまで
チベットサポートグループ「KIKU」
http://www.tsg-kiku.com
E-mail : info@tsg-kiku.com
〒250-0051 小田原市北ノ窪482-2
TEL/FAX:0465-35-7248

Copyright ©2004 KIKU. All Rights Reseaved. このサイトに掲載されている文章・画像などの無断転載を禁じます